合コンとは何か

古くから行われている合コンですが、今一つはっきりしないところもあるでしょう。
男女が出会いを求めて参加するのが合コンで、単純に考えれば飲み会です。
男女合同のコンパということで、合コンと呼ばれるようになりましたが、高度成長期である1970年代には行われ始めていたといわれています。
この背景には、大学進学率の上昇もあったことは間違いありません。

あくまでも合同ということで、男女集まらないものは合コンと区別されることがあります。
女性だけの飲み会は、最近では女子会とひとくくりにされることもあるでしょう。
あまりに軽い言葉として認識されるため、コンパという言葉は、ドイツ語のKompanieではないかとも言われています。
カンパニーと同じ意味を持ちますが、学生を表す言葉として、明治時代から使われていたといわれています。
今では軽く使われていたりしますが、会社や会合などを荒らす言葉なのですから、かなり重みのある言葉だといえるでしょう。

そんな合コンではありますが、出会いを求めているということが重要なポイントです。
そのためには、場所の選定から考えていかなければいけません。
特に幹事ともなれば、成功させるかどうかは、この場所からかかわってくるといえるのです。
ですが、どんな場所がいいのか、なかなかわからなかったりするものでしょう。
いくつかのポイントを抑えれば、誰でも成功させることができるようになるのです。
これから合コンを主催しようと思うのであれば、一度自分の頭を整理して、場所の選定を考えてみましょう。

Copyright © 2014 間違いない!合コン会場の選び方 All Rights Reserved.